住宅購入

【年収400万】夢の新築マイホームを手に入れて3年経って思ったこと

年収400万円で住宅購入

2013年ごろから新築の戸建てを購入したいと考えるようになって、2016年に購入をしました。そこから家の建築が始まって、引っ越したのは2016年春です。早い物でもう3年が経ちました。

これから家を購入したいと考えている人の参考になれば幸いです。

2017年に新築3500万円の住宅を35年ローンで購入しました

とても迷っての住宅購入でした。一番怖かったのは、払い続けられるのかと言うことです。実際に3年が経って今思うことは「なんとかなる!」と言うことです。そして、購入してよかったと思っています。

月々のローン支払いは約9万円

我が家のローンは【フラット35S】で、金利は1%以下です。

フラット35Sにしたのは、金利が固定で安いからです。

ただ、私が借りた時は団信がついていなくて、年払いで払っているけど、今は団信も付けれるようですね。

金利自体は今も十分低いので、あと1年くらい待って購入すればもっとよかったなと思います。

月々9万円と年に一度18万円の団信の支払があります。

私は貯金が苦手

私、貯金がとっても苦手なんです。

独身時代に貯めた私の貯金は、お守りのつもりで手を付けづに置いていました。

だけど、結婚してからは全く溜めることができないでいました。

家を購入すると決めてから、実際に購入するまで3年ほどかかりました。

その間だけは、家のため!と思って貯金をすることができたので、独身時代の貯金400万円と、3年間で貯めた300万円の合計700万円を諸経費や、引っ越しにかかるお金、頭金に使うことができました。

住宅購入後もまた貯金ができなかったんです。

でも、ずっとこのままではいけないと思い、今は出費を見直して貯金が少しづつできるようになっています。

家庭の収入は月30万円

年収400万円の内訳です。

  • 夫・300,000円
  • 妻・50,000円(パート)
  • 児童手当・35,000円

夫は額面30万円なので、手取りで24万円くらいになります。

悲しいことに、夫は正社員ですが、ボーナスはありません・・・。

これは住宅購入当時の内訳です。

現在は夫の収入が少しあがり、私はパートを辞めたので内訳が変わりました。

夫婦+子供3人

我が家は夫・私・子供3人です。

子供たちが小学生のときに家を購入し、今は中学生2人、小学生1人です。

夫は44歳のときに家を購入して、現在47歳です。

月々の家計はこんな感じ

400万円台の収入で、家を購入しようと思うと、一番心配なのは家計のことだと思います。

実は、現在私はパートに出ていなくて、夫のお給料だけで生活しています。

夫の収入は3年で少し上がったけど、私が働きに出なくなったので収入の合計は減っています。

今月の収入

  • 夫330,000円(手取り280,000円)
  • 妻25,000円(ライティングなどクラウドソーシングで得た収入)
  • 児童手当35,000円

児童手当は実際には4ヶ月まとめて入ってきます。

児童手当は子供の習い事の費用に充てていて、残ったお金は貯金しています。

今月の支出

家を購入したり、私がパートを辞めたりで、家を購入する前より使えるお金は減りました。

以前のアパートは家賃が3万円だったので、支出は住宅費だけでも8万円近く上がっています。(年間の団信の月割りを含んでいます)

固定費
  • 住宅ローン120,000円(団信の月割り含む)
  • 水道費10,000(水道費の高い地域です。)
  • ガス5,000円
  • 電気7,000円(戸建てに越してから3,000円ほど上がりました)
  • 通信費10,000円(格安SIM3台+光回線)
  • 学校12,000円(給食費、修学旅行積立含)
  • 習い事10,000円(進研ゼミ1人+習字1人)
  • 保険10,000円
生活費
  • 食費40,000円
  • 夫小遣い25,000円
  • 子供たち小遣い5,000円

合計255,000円

こうやってみると、なかなか苦しい家計ですね。

このほかに、服を買わないといけない月や、月によって出費が増えることがあります。

最近だと、子供が中学に入学したので制服や、学校で使う用品など100,000円ほどのまとまった出費がありました。

でも、普段の家計はこんな感じです。

子供の習い事は児童手当から出すので、夫婦の手取り305,000円から支出245,000円を引いて6万円ほど残ります。

使えるお金が減ってもなんとかなる

伝えたいことは、使えるお金が減れば、それに合った生活になると言うことです。

以前の方が余裕があったはずなのに、無駄な物を買っている割合も大きかったと今になって分かります。

今は食品以外はあまり購入することがないので、物が増えず、掃除も楽だし、家計簿をつけるのも楽です。

今後の課題は貯金をすること

以前は私の独身時代の貯金がお守り代わりでしたが、家を購入するときにそれを使ってしまいました。

なので今は大きな貯金が無いことが少し不安です。

必要なものは購入するけど、無駄な物は買わないようにして、今年はまとまった貯金を作ることが目標です。