ライティング

ランサーズ・クラウドワークスなどで詐欺に引っかからないために気を付けること

ランサーズやクラウドワークスは仕事をもらうためにとっても便利な場所です。

ただ、詐欺まがいのことをしている人もいるので注意が必要です。

アフィリエイト登録詐欺

自分の興味があることって記事に書きやすいですよね。

私は英語が好きなので、英語に関係する記事が書きたいと思って探していました。

オンライン英会話の体験を受けてレビューを書くと言う募集を見つけたんです。

それまでにも、実際にオンライン英会話を受けてそれぞれのオンライン英会話の違いについての記事も書いたことがあります。

体験を受けてレビューを書くこと自体は詐欺ではないし、何も問題ありません。

 

ですが、私がその時見つけた案件はちょっと違っていました。

応募すると契約ではなくメッセージが届いたんです。

そして、メッセージに仕事の仕様書が添付されていました。

仕様書に書かれている3件のオンライン英会話の無料体験を受けて、レビューを送ってほしいと書かれていました。

そのURLが明らかに長くて、サイトに直接行くのではなくアフィリエイトだと分かりました。

3つのオンライン英会話の体験を受けて3,000円もらえると書いてましたが、仮払いをしてくれないので「仮払いが終わりましたら、すぐに始めますね」とメッセージに返事をするとメッセージも未読のままコンタクトが無くなりました。

たぶん、アフィリエイトから体験をさせてアフィリエイトで儲けている人だと思います。

物品購入

これは私は怪しいと思って、最後までしていないのではっきりと詐欺とは言えません。

ただ、きっと詐欺だと思うのでここに書きますね。

スキンケア用品を3から20個、クレジットカードで購入すれば、その料金を支払い+500円差し上げます。

商品を使った感想を送ってください。

と言う案件がありました。

先に商品を買わないといけないので、もし費用を振込してもらえないと損になってしまうし、クレジットカードで購入と言うのも怖いなと言う気持ちがあって辞めました。

ただ、どんな商品を購入するように言われるのか、アフィリエイト目的で購入させようとするのか、好奇心から見てみたい気持ちもありましたが、メッセージのやり取りのみで終わりにしました。

その後、しばらくそのアカウントをチェックしていましたがまったく実績が付かなかったのでやはり怪しかったかな?と思っています。

まとめ

ここに書いた案件は私が実際に経験したものばかりです。

なので、実際にはもっといろいろな詐欺まがいな案件も混じっているんじゃないかな?と思っています。

怪しいと感じたらそこでストップすることも必要です。

クラウドソーシング自体は上手に使えばとても有意義です。

ただ、詐欺まがいなこともあることを頭の片隅に置いておきましょう。